猫の便秘薬

家族同様の存在のかわいい猫の健康は飼い主の方はとても気になるものです。スキンシップをしながら愛猫の身体をチェックしたり、散歩や日常生活のようすを観察してみましょう。

便通が数日置きと間があいてしまうのが便秘です。猫が若いときは全く問題ないですが、年を取ってくるとどうしても便秘がちになってくることがあります。便秘対策としてよく知られているのは猫を運動させる、ということです。猫は結構難しいのですが散歩などで体の新陳代謝をよくして胃腸の活動を増やしてやります。

猫が年をとるとなかなか対処療法では便秘は治らないです。猫はかわいいのですが、やはり生き物。調子も悪くなることもあります。普段からペットの体調をよく観察し、注意をはらうことはとても大切なことです。

便秘が続くとつらいものです。ご存知の通り、激痛とかそういう訳ではないのですが、四六時中モヤモヤと調子が悪くでそれはもう大変です。飼っている猫も不思議そうにこちらを見ています。便秘には最終的には便秘薬です。猫にも便秘薬があるそうです。

ペットの体調が悪いとやはり気になってしょうがないものですね。なぜなら、大事な家族の一員だからです。いつもペットの体調はよく見てるから心配ないとよく飼い主の方は言われます。でも、普段の何気ない動作にも注意を払ってみてください。ひょっとしたらいつもとは違う行動がペットに見られるかも。ペットの健康維持につながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です